知財のミカタ ~巡回特許庁 in 北海道~ 再開催決定!

オープニングイベント
平成30年12月12日(水)13:00 ▶ 17:00
ACU-Y
(北海道札幌市中央区北4条西4丁目読売北海道ビル3F)

主催:特許庁、北海道経済産業局

共催:INPIT((独)工業所有権情報・研修館)、農林水産省(個別セッションA-2のみ)

後援:北海道、(一社)日本知的財産協会、日本弁理士会、日本弁護士連合会、弁護士知財ネット、(一社)北海道商工会議所連合会、日本弁理士会北海道支部、弁護士知財ネット北海道地域会、(独)中小企業基盤整備機構北海道本部、北海道商工会連合会、(一社)北海道発明協会

お申込はこちらから

お知らせ

オープニングイベントプログラム

知的財産(知財)に興味のある方から実務に携わっている方まで全てのみなさまにご参加いただけるように、様々なプログラムをご用意しました。
お好きなプログラムを選んで、知財を味方につけるキッカケを一緒につかみましょう!

13:00
-
14:15

メインセッション

モノづくり中小企業を活性化する4つの秘訣
~ネジザウルスGTの開発から得られたヒットの法則「MPDP」~

◎主催者挨拶  北海道経済産業局
◎講  演  特許庁
◎基調講演 株式会社エンジニア 代表取締役社長 高崎 充弘氏

おすすめ対象者

リンク
14:30
-
15:30

個別セッション

A-1

地域ブランド成功の法則
~北海道ブランドの現状分析と付加価値化~

おすすめ対象者

リンク

B-1

オープン・イノベーションと知財戦略
~欧米はここまで進んでいる~

おすすめ対象者

リンク

C-1

あなたの会社やお店に眠る知的財産の見つけ方
日本弁理士会併催イベント「知財広め隊セミナー」

おすすめ対象者

リンク
15:50
-
16:50

A-2

知的財産の視点からみる農林水産業

おすすめ対象者

リンク

B-2

劇仕立て!模擬口頭審理

おすすめ対象者

リンク

C-2

海外進出時における知財リスク

おすすめ対象者

リンク
13:00 - 17:00

何でも相談コーナー

お申込みは不要です。
お気軽にお越しください。

※17:00終了予定

リンク
おすすめの対象者凡例※おすすめの対象者を表しています。
  • メインセッション
  • 13:00 ▶ 14:15
  • 定員
    150名
  • 要申込
  • 無料

基調講演

モノづくり中小企業を活性化する4つの秘訣
~ネジザウルスGTの開発から得られたヒットの法則「MPDP」~

■対象者: 企業経営者、知財実務担当者等

企業経営者の方、知財実務担当者の方だけでなく、マーケティングやプロモーション担当の方にもおすすめ!

頭がつぶれたネジを外す工具「ネジザウルス」。シリーズ累計400万本の大ヒットの裏側にある、独自の経営理論「MPDP」(マーケティング、パテント、デザイン、プロモーションの4つの融合)について高崎氏が語ります。

高崎 充弘氏

株式会社エンジニア 代表取締役社長 高崎 充弘

東京大学工学部卒業、三井造船株式会社入社。 米国レンスラー工科大学(RPI)修士課程卒業後、双葉工具株式会社(現エンジニア)に入社し、2004年に代表取締役社長に就任。 2012年に知財功労賞「特許庁長官賞」、2013年に黄綬褒章を受章し、著書には、「ネジザウルスの逆襲」(日本実業出版社、2015年)がある。

  • 個別セッション
  • 14:30 ▶ 16:50
  • 要申込
  • 無料
14:30 ▶ 15:30

A-1

定員 50名

地域ブランド成功の法則
〜北海道ブランドの現状分析と付加価値化〜

■対象者:地域振興に関わる方、地域ブランド関係者、自治体職員等

地域ブランド化にお悩みの方におすすめ!

自治体の通信簿として多くの自治体に活用されている「地域ブランド調査」の結果から、北海道ブランドの現状を分析し、ブランド力向上のために取り組むべきことを導きます。

高崎 充弘氏

株式会社ブランド総合研究所 代表取締役 田中 章雄

地域ブランドの第一人者として、全国で年間50件以上の講演やコンサルティングを実施。秘密のケンミンshowなどのTV番組にも多数出演。2008年に特許庁「知財功労賞経済産業大臣表彰」を受賞。食農体験ネットワーク代表、ハラル・ジャパン協会副理事長などにも就任。

B-1

定員 50名

オープン・イノベーションと知財戦略
~欧米はここまで進んでいる~

■対象者:企業経営者、知財実務担当者等

世界の最新の知財動向を知りたい方におすすめ!

知財戦略の最前線に立ち、常にフロントランナーとしてグローバルで活躍する“知財のエキスパート”である加藤氏が「知財戦略のいま」を語ります。

高崎 充弘氏

Xinova 上級副社長・日本総代表 加藤 幹之

東京大学法学部卒、ミシガン大学ロースクール卒、富士通の法務・知的財産権部門の元責任者、富士通研究所元常務取締役

C-1

定員 40名

あなたの会社やお店に眠る知的財産の見つけ方
日本弁理士会併催イベント「知財広め隊セミナー」

■対象者:知財に興味のある方、知財を勉強したい方、等

特に、知財に興味があるけど、よくわからないと思っている方に
おすすめ!

第一部では、知財の大まかな内容を知っていただいた上で、その見つけ方のコツを弁理士が具体例をあげてご紹介します。第二部では、グループに分かれて、知財の見つけ方を弁理士と一緒にワークショップ形式(模擬事例を準備)で体験していただきます。

日本弁理士会北海道支部 大窪 智行氏、知財広め隊・隊員(弁理士)

「知財広め隊」の詳細は日本弁理士会のWebサイトを御覧ください 知財広め隊

15:50 ▶ 16:50

A-2

定員 50名

知的財産の視点からみる農林水産業

■対象者: 地域振興に関わる方、地域ブランド関係者、農林水産関係者、自治体職員等

農林水産業は知的財産の宝庫です。知的財産は難しくてよくわからない、自分には関係ないと思っている方にもおすすめ!

地域ブランド、模倣品対策、ノウハウの管理など、農林水産分野における知的財産保護の重要性について、具体的な事例を挙げて説明。

農林水産省食料産業局知的財産課 課長補佐 石戸 拓郎

B-2

定員 50名

劇仕立て!模擬口頭審理

■対象者:企業経営者、知財実務担当者、知財を勉強したい方等

審判制度に興味のある方におすすめ!

審判の口頭審理なんて難しそう…?そんな皆様に、特許庁職員が劇仕立てで、口頭審理の流れをわかりやすくご紹介します。

特許庁職員

C-2

定員 40名

海外進出時における知財リスク

■対象者:海外展開を目指す・目指している企業等

特に、これから海外展開を考えている方、海外展開に不安のある方におすすめ!

海外進出時における知財リスクなどを説明します。

(独)工業所有権情報・研修館 海外知的財産プロデューサー 柳生 一史

  • 何でも相談コーナー
  • 13:00 ▶ 17:00
  • 申込不要
  • 無料

◎新しい技術を開発したけれど、これで特許はとれるの?

◎新しい商品・サービスのネーミングを相談したい

◎経営上の悩み(販路開拓、資金繰り、経営革新、創業支援)何でもどうぞ!

◎営業秘密の管理ってどういうこと?

◎海外進出を考えているけれど、知財で気を付けるべき点は?

↓

こんな疑問やお悩みに、INPIT北海道知財総合支援窓口の支援担当者や海外知的財産プロデューサー、北海道よろず支援拠点のコーディネーターなどがお答えします。お気軽にご相談ください!

※相談は先着順で、秘密厳守します。※相談時間は30分程度です。

  • パネル展示コーナー
  • 13:00 ▶ 17:00
  • 申込不要
  • 無料
  • 意匠制度活用事例パネル展示
  • 地域団体商標活用事例パネル展示
  • 明治150年〜関連パネル展示〜
お申込はこちらから
知財のミカタ~巡回特許庁in北海道~ 開催案内パンフレット/参加申込書

アクセス

会場:

ACU-Y

●住所 北海道札幌市中央区北4条西4丁目読売北海道ビル3F
大研修室Y0313、中研修室Y0303、中研修室Y0304、小研修室Y0306、多目的ルームY0302

アクセス:

●電車 JR札幌駅より徒歩5分、地下鉄さっぽろ駅より徒歩3分
「ホテルグレイスリー札幌」と同じビルの3F(3F専用エレベーターをご利用ください)

福井マップ

出張面接(無料・要申込)

日時: 平成30年12月12日[水]▶ 平成31年1月8日[火]

場所: 北海道全域

上記の期間中に、審査官が地域に出向いて面接を行う「出張面接」を集中的に実施します。出願した案件について、特許庁の審査官と直接対話を行うことができます(特許は審査請求した案件のみ)。出張面接の詳細についてのお問い合わせやお申込み等については、以下のお問い合わせ先に気軽にご相談ください。

特許に関するお問い合わせ先 調整課地域イノベーション促進室

TEL:03-3581-1101 内線3104 FAX:03-3580-8122 Eメール:PA2103@jpo.go.jp

特許はホームページからもお申込みできます。こちらから

意匠に関するお問い合わせ先 意匠課企画調査班

TEL:03-3581-1101 内線2907 FAX:03-5570-1588 Eメール:PA1530@jpo.go.jp

お問い合わせ

「平成30年度 知財のミカタ ~巡回特許庁~」運営事務局(株)日経イベント・プロ内

〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-10 笠原ビル

TEL:03-6812-8690 FAX:03-6812-8649 Email:junkai5@junkai-jpo2018.go.jp

(土・日・祝日を除く平日 9:30~17:30)

2018年10月1日より「平成30年度 知財のミカタ 〜巡回特許庁〜」運営事務局は(株)日経ピーアールから(株)日経イベント・プロに引き継ぎました。連絡先の変更はございません。

ページトップ