知財のミカタ ~巡回特許庁 in 四国~

オープニングイベント
平成31年1月24日(木)13:00 ▶ 17:00
高知市文化プラザかるぽーと
(高知市九反田2-1)

主催:特許庁、四国経済産業局

共催:(独)工業所有権情報・研修館

後援:徳島県、香川県、愛媛県、高知県、(一社)日本知的財産協会、日本弁理士会、日本弁護士連合会、弁護士知財ネット、四国商工会議所連合会、日本弁理士会四国支部、弁護士知財ネット四国地域会、(独)中小企業基盤整備機構四国本部、高知県商工会連合会、(公財)高知県産業振興センター、(一社)徳島県発明協会、(一社)香川県発明協会、(一社)愛媛県発明協会、(一社)高知県発明協会

お申込はこちらから

お知らせ

オープニングイベントプログラム

知的財産(知財)に興味のある方から実務に携わっている方まで全てのみなさまにご参加いただけるように、様々なプログラムをご用意しました。
お好きなプログラムを選んで、知財を味方につけるキッカケを一緒につかみましょう!

13:00
-
14:10

メインセッション

◎主催者挨拶 特許庁審査業務部長 野口 聡
◎基調講演 「下町ロケットの弁護士が語る中小企業のための知的財産経営のススメ」
弁護士法人内田・鮫島法律事務所 パートナー弁護士・弁理士 鮫島 正洋氏

おすすめ対象者

リンク
14:25
-
15:25

個別セッション

A-1

久保田の誕生と商品育成
~朝日酒造が取り組んだこと~

おすすめ対象者

リンク

B-1

グローバル企業と対等に渡り合える知的財産経営とシリコンバレー流の知的財産経営

おすすめ対象者

リンク
15:40
-
16:40

A-2

高知発!ヒット商品への道
〜行き先を決めるのは地場産品のチカラ〜

おすすめ対象者

リンク

B-2

商標審査官は願書のココを見る!
~商標審査官による商標出願セミナー~

おすすめ対象者

リンク
13:00 - 17:00

何でも相談コーナー

お申込みは不要です。
お気軽にお越しください。

※17:00終了予定

リンク
おすすめの対象者凡例※おすすめの対象者を表しています。
  • メインセッション
  • 13:00 ▶ 14:10
  • 定員
    100名
  • 要申込
  • 無料

基調講演

下町ロケットの弁護士が語る中小企業のための知的財産経営のススメ

■対象者: 企業経営者、知財実務担当者等

知財経営に興味のある方におすすめ!

>鮫島 正洋氏鮫島 正洋氏
話題のドラマ「下町ロケット」に登場する神谷弁護士のモデルとなりました。

話題のドラマ「下町ロケット」に登場する弁護士のモデルとなった鮫島正洋氏が、特許の重要性や中小企業・小規模事業者が発展するための知財の活用術などについて講演します。

弁護士法人内田・鮫島法律事務所パートナー弁護士・弁理士 鮫島 正洋

下町ロケット東京工業大学金属工学科卒業。藤倉電線㈱(現(株)フジクラ)にてエンジニア電線材料の開発、92年弁理士登録後、日本アイ・ビー・エム㈱にて知的財産業務を経て99年弁護士登録。2004年内田・鮫島法律事務所を設立、現在に至る。弁護士業に留まることなく、知財戦略、知財マネジメント、知財政策など多方面に向けた発言を行い、その貢献に対して2012年知財功労賞受賞。著書;「新・特許戦略ハンドブック」(商事法務2006)〔編著〕、「技術法務のススメ」(日本加除出版2014)〔共著〕、「知財戦略のススメ コモディティ化する時代に競争優位を築く」(日経BP2016)〔共著〕など。

  • 個別セッション
  • 14:25 ▶ 16:40
  • 要申込
  • 無料
14:25 ▶ 15:25

A-1

定員 30名

久保田の誕生と商品育成 ~朝日酒造が取り組んだこと~

■対象者: 企業経営者、知財実務担当者、商品の企画や販売促進に携わる方

特に、自社製品のブランド化にお悩みの方におすすめ!

新野 義弘氏

新潟を代表する銘酒「久保田」。日本酒のトップブランドとして不動の地位を確立するために、朝日酒造が取り組んだ商品育成や販売戦略、商標の活用等について講演します。

朝日酒造株式会社 取締役 経営企画部 部長 新野 義弘

1989年新潟大学農学部卒。同年、朝日酒造株式会社入社、製造部 研究室配属。生産技術部門、営業部門、生産部門の管理職を経て現職。KUBOTA SAKE USA, INC. President、朝日商事株式会社 監査役、新潟清酒学校 講師等。

B-1

定員 30名

グローバル企業と対等に渡り合える知的財産経営とシリコンバレー流の知的財産経営

■対象者: 企業経営者、知財実務担当者等

企業価値を高めたい、ステップアップしたい中小企業の皆様におすすめ!

牧野 和夫氏

独自の技術や製造ノウハウを持ちながら、マーケティング力や販売力の弱さから製品化に踏み切れないでいる中小企業の皆様に、知財を武器として企業価値を高め、大企業やグローバル企業とも対等に渡り合える戦略を講演します。

弁護士・弁理士・米国ミシガン州弁護士(芝綜合法律事務所) 牧野 和夫

早稲田大学、東京医科歯科大学大学院、関西学院大学商学部、琉球大学法科大学院、同志社大学商学部の各兼任講師。内閣司法制度改革推進本部法曹養成検討会委員、国士舘大学法学部教授、大宮法科大学院大学教授、尚美学園大学大学院客員教授、東京理科大学知財大学院客員教授、英国ウェールズ大学経営大学院(日本校)教授及び早稲田大学大学院(国際情報通信研究科)講師を歴任。早大法学部卒、General Motors Institute経営管理課程(優等)修了、ジョージタウン大学ロースクール法学修士号、いすゞ自動車(株)課長・審議役、アップルコンピュータ(株)法務部長、ハーバード大学ロースクール・交渉戦略プログラム修了
【著書】「遣伝子ビジネスの特許戦略」(中央経済社)、「情報知的財産権」(日本経済新聞社)、「知的財産権キーワード事典」(プロスパー企画)、「知的財産法講義」(税務経理協会)、など70冊。
15:40 ▶ 16:40

A-2

定員 30名

高知発!ヒット商品への道 〜行き先を決めるのは地場産品のチカラ〜
日本弁理士会併催イベント「知財広め隊セミナー」

■対象者: 知財に興味のある方、知財を勉強したい方、等

特に、知財に興味があるけど、よくわからないと思っている方におすすめ!

地場産品をヒット商品につなげるために知財は強い武器になります。知財の基本的考え方や知財を活用してヒット商品につなげた地場産品の成功事例をご紹介いたします。個人事業主や農林水産業の生産者、中小企業の方々に気軽に参加していただけるセミナーです。

日本弁理士会 松田 光代氏(弁理士)

「知財広め隊」の詳細は日本弁理士会のWebサイトを御覧ください 知財広め隊

B-2

定員 30名

商標審査官は願書のココを見る! ~商標審査官による商標出願セミナー~

■対象者:商標出願を目指している企業経営者、従業員、個人事業主、商標権について勉強したい方、等

商標登録出願書類を作成するときの商標及び指定商品・指定役務をどう書けば良いかわからないと思っている方におすすめ!

登録できない商標出願の例を交えながら審査官がどのような観点で登録の可否を判断しているのか説明します。また、商標権の構成や審査の流れも踏まえつつ、適切な権利範囲の商標権をスムーズに取得するための考え方、注意点を紹介します。

講演者:特許庁職員(商標審査官)

  • 何でも相談コーナー
  • 13:00 ▶ 17:00
  • 申込不要
  • 無料

◎新しい技術を開発したけれど、これで特許はとれるの?

◎新しい商品・サービスのネーミングを相談したい

◎経営上の悩み(販路開拓、資金繰り、経営革新、創業支援)何でもどうぞ!

◎営業秘密の管理ってどういうこと?

◎海外進出を考えているけれど、知財で気を付けるべき点は?

↓

高知県知財総合支援窓口の支援担当者や高知県よろず支援拠点のコーディネーターなどがお答えします。お気軽にご相談ください!

※相談は先着順で、秘密厳守します。※相談時間は30分程度です。

  • パネル展示コーナー
  • 13:00 ▶ 17:00
  • 申込不要
  • 無料
  • 意匠制度活用事例パネル展示
  • 地域団体商標活用事例パネル展示
  • 明治150年〜関連パネル展示〜
お申込はこちらから
知財のミカタ~巡回特許庁in四国~ 開催案内パンフレット/参加申込書

アクセス

会場:

高知市文化プラザかるぽーと

●住所 高知市九反田2-1

アクセス:

はりまや橋より徒歩5分

高知駅より車で5分

高知I.C.より車で10分

高知龍馬空港より車で30分

四国マップ

出張面接(無料・要申込)

日時: 平成31年1月24日(木)~2月20日(水)

場所: 四国全域(徳島県、香川県、愛媛県、高知県)

上記の「知財のミカタ~巡回特許庁~」の開催期間中に、審査官が地域に出向いて面接を行う「出張面接」を集中的に実施します。出願した案件について、特許庁の審査官と直接対話を行うことができます。出張面接の詳細についてのお問い合わせやお申し込み等については、以下のお問い合わせ先に気軽にご相談ください。

特許に関するお問い合わせ先 調整課地域イノベーション促進室

TEL:03-3581-1101 内線3104 FAX:03-3580-8122 Eメール:PA2103@jpo.go.jp

特許はホームページからもお申込みできます。こちらから

意匠に関するお問い合わせ先 意匠課企画調査班

TEL:03-3581-1101 内線2907 FAX:03-5570-1588 Eメール:PA1530@jpo.go.jp

お問い合わせ

「平成30年度 知財のミカタ ~巡回特許庁~」運営事務局(株)日経イベント・プロ内

〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-10 笠原ビル

TEL:03-6812-8690 FAX:03-6812-8649 Email:junkai9@junkai-jpo2018.go.jp

(土・日・祝日を除く平日 9:30~17:30)

2018年10月1日より「平成30年度 知財のミカタ 〜巡回特許庁〜」運営事務局は(株)日経ピーアールから(株)日経イベント・プロに引き継ぎました。連絡先の変更はございません。

ページトップ